サイト

2020年07月05日

【面白いサイト紹介】幻想書館「幻想世界の都市をデザインする」

リアリティのある作品世界をつくるために、気候、環境から学ぶ

「幻想世界の都市をデザインする」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outlaws/text/city_design.htm

 今回紹介するサイトは、「幻想書館」様。そのサイトの中でも特に、ファンタジー創作者の設定作りにうってつけなページが、「幻想世界の都市をデザインする」というページだ。オリジナルのファンタジー世界を創作するにあたって、現実的かつ活気溢れるあなただけのファンタジー都市を設定するために、都市の規模による人口数、その人口を養うに足るだけの具体的な気候環境、地勢、文化形態、そして都市社会の階級構成といった要素などなどについて非常に具体的な解説を踏まえ、現実世界の中世、近世における都市の人口規模や環境を元にしながら、リアリティある都市設定を学べるサイト。




このエントリーをはてなブックマークに追加
voiceofdrone at 04:43|PermalinkComments(0)

2020年07月04日

【Wikipediaおもしろ記事紹介】アポロ計画陰謀論

面白いWikipedia記事紹介「アポロ計画陰謀論」


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96#.E9.99.B0.E8.AC.80.E8.AB.96.E3.81.AE.E4.B8.BB.E3.81.AA.E7.A8.AE.E9.A1.9E

 Wikipediaのおもしろ記事を紹介。今回紹介するのは「アポロ計画陰謀論」という記事。一見してアポロ計画は嘘だった!という主張をまとめた記事なのかと思いきや・・・実はその真逆。
捏造説の主な根拠とそれに対する反論」という項目では、アポロ計画が捏造であるとの根拠であるとされる主張に対して一つ一つ懇切丁寧に反論して論破しているというすごい記事。おまけに「捏造説そのものに対する指摘」という捏造そのものが不可能であるという論理的、物理的根拠をまとめて捏造説そのものを潰しにかかる念の入りよう。アポロが月に行っていないと唱える陰謀論者の方は、少なくともこのページを見て掲載されている反論全てに答え得るだけの根拠を持って捏造説を唱えたほうが良いのでは。
 アポロ計画肯定論者ともいえる方が熱心にまとめたのだろうか。とはいえ、かく言う筆者も、いくつか信じていたり半信半疑な陰謀論はあるし、陰謀論自体は好きなのだが、アポロ計画に関しては肯定したい。何故ならば、個人的意見を述べさせてもらうのならば、陰謀論というものは夢やロマンがあるから信じてみたくなるんです。人類が月に行っていないなんて説は、全く夢もロマンもない。だから殊アポロ計画に関しては筆者は熱心な肯定論者なのである。
 なお、「アポロは確かに月に行っている。しかし宇宙飛行士は月にて宇宙人やUFOに遭遇し、アメリカ政府はその事を隠蔽しているのだ!」という類のアポロ計画陰謀論に関しては否定されてないので、そちらの分野の陰謀論者の方はどうかご安心を。


このエントリーをはてなブックマークに追加
voiceofdrone at 18:48|PermalinkComments(0)

2020年07月02日

【面白いサイト紹介】失敗知識データベース

 今回紹介するのは、「失敗知識データベース」というサイト。名前の通り、人類が経験した様々な失敗が産業ごとに大別されて掲載されている。しかし「面白いサイト」というには、少々洒落にならない事例が多く、読んでいて背筋が凍る事例も多い。しかし、このような数多くの失敗から学び、改善することによって人類は進歩してきた。そういう意味では、私達が向き合わなければならない事例が、これほど多く挙げられているというのは、考えさせられる事である。
 そもそも失敗とは、「一件の重大事故の背後には29件の軽微な事故があり、その背後には300の障害のない異常現象が存在する」というハインリッヒの法則に代表されるように、様々な要因が蓄積し、最終的にわずかなヒューマンエラーが起こった結果起こってしまう…という事例が大多数である。いわゆるヒヤリハットという言葉にあるように、ヒヤリとするような箇所があったならば、そこではいつか重大事故が起こる可能性があるのである。
 数々の重大事故の惨事は目を背けたくなるようなものばかりだが、それでも、そこから得られる教訓は必ずあるのだから、向き合わなければならない。

失敗知識データベース
http://www.shippai.org/fkd/index.php


このエントリーをはてなブックマークに追加
voiceofdrone at 08:06|PermalinkComments(0)

2020年07月01日

【面白いサイト紹介】古代世界の午後

 今回紹介するのは「古代世界の午後」というサイト。
 ローマ帝国や中国の漢王朝、ペルシア帝国などの古代世界、及び東ローマ帝国の、映画や小説、音楽といったメディアを多数紹介しており、そこから見えてくる古代世界の生活模様や、それぞれの国家の人口、税収や人々の収入、推計GDPなどの実際的なデータを掲載している。
 古代世界という遠い時代における、言語や書物、建築や経済、さらには民衆の生活や娯楽といった詳しいデータを網羅したこのサイトは、実際の人々の生活がどの様であったかという事を垣間見ることができ、大変参考になる。古代世界について、漠然としたイメージを抱いているが、具体的にそこではどのような生活が営まれており、どのような空間が展開していたかという事を知りたい歴史好きの方にはうってつけのサイトだろう。

古代世界の午後
http://zae06141.client.jp/index.html


このエントリーをはてなブックマークに追加
voiceofdrone at 16:22|PermalinkComments(0)

2020年06月30日

【面白いサイト紹介】ワールド・ヒストリカル・アトラス【領土の変遷】

 歴史上、世界には様々な国々があって、新たに興隆し、領土を広げ、やがて滅亡し、また新たな国家が生まれる…といった経緯を繰り返してきた。そんな長い長い歴史の中で、ある国は全盛期は一体どこまで領土を広げたのだろう?とか、またはその時代、他にはどんな大国があったのだろう?といった事を各地域ごとに学ぶのではなく、全世界を一覧して知りたいと思っている方にはうってつけのツールがある。それがワールド・ヒストリカル・アトラスである。紀元前4000年から現代に至るまで、一年刻みで世界の国々の領土の変遷を視覚的に見ることが出来る凄いツールである。
 使用方法は、下記のURLから配布サイトへと飛び、ダウンロードするだけである。無料で、登録なども必要ない。日本語・英語・中国語に対応している。

ワールド・ヒストリカル・アトラス
http://x768.com/w/twha.ja


このエントリーをはてなブックマークに追加
voiceofdrone at 18:58|PermalinkComments(0)